白髪染めを自宅でしていますが、髪へのダメージはどのくらいありますか?

白髪染めを自宅でしていますが、髪へのダメージはどのくらいありますか?

自宅で市販のカラー剤を使って染めています。

根元の白髪が気になるので月に一回ほどですが、髪へのダメージはないですか?

最近になって髪の傷みが気になってきました。

白髪染めをした髪の根元が伸びてくると色が違うので気になりますよね。根元が白くて毛先が暗いとまるで髪の毛が薄くなったように感じます。

ダメージも気になるけど自宅で染めてしまう方も多いです。なぜなら、自分で染めればお値段もリーズナブルで美容室に行く時間も必要ありません。

しかし、自宅で染められる市販のカラー剤が髪にも頭皮にも刺激が強いのは事実です。きれいな髪をキープしたいと思うのでしたら美容院で染めることをおすすめします。

ホームカラーは髪に大きなダメージを与える

傷んだ髪

ヘアカラーは、薬剤の力で髪を膨らませ、髪の表面にあるキューティクルを開いて色素を髪の中に入れていきます。特に髪を膨らませてキューティクルを開く薬剤が髪に大きなダメージを与えます。

キューティクルを開くと髪の中の水分や栄養分が流れやすくなり、枝毛や切れ毛の原因にもなります。特にホームカラーの薬剤には、自分で染めてもしっかりと染まるよう、サロンで使うカラー剤より強い薬剤が配合されています。

そのため、乾燥、ゴワつきといった髪のトラブルがより出やすくなります。

強い染料を使うとダメージも大きい

白髪を染めると、印象がグンと若くなり、気分も明るくなります。最近は、ダメージの少ない施術方法もあるので、カラーを楽しむことは悪いことではないと思います。

ただし、白髪染めには発色をよくするために強い染料が使われています。強い染料を配合すると発色させるための薬剤の力も同時に強くなってしまうのです。

美容院なら前処理や後処理などで髪を傷ませないようにしてもらえれば、ダメ―ジを最小限にとどめることができるでしょう。しかし、ホームカラーだと自分でケアをしなければなりません。

洗い流さないトリートメントをつける

ヘアケアアイテム

白髪染めをした髪は、一度キューティクルを開いて色を入れているので、髪の表面が傷ついています。シャンプー後の濡れた状態はキューティクルが開いているので最も注意が必要。

ダメージでキューティクルが剥がれてしまうと、内部の水分や栄養分が失われ、乾燥が進んでしまいます。そこで行いたいのが、タオルドライしたあとにつける洗い流さないトリートメントです。

洗い流さないトリートメントは、油分などで表面をコーティングし、ドライヤーやアイロンの熱から髪を守って、水分や栄養分の流出を防いでくれます。使うことでカラーの色持ちもよくなるので、乾かす前に必ずつけるようにしましょう。

白髪染めは美容院でするのがおすすめ

ヘアカラー

スムークでは、市販のヘアカラー剤を使って染めることはおすすめしません。なぜなら、髪を傷ませてしまうからです。

リーズナブルに手軽に染められるホームカラーもとても魅力的ですが、きれいな髪を保ちたいなら美容院で染めましょう。

あなたの髪のお悩みをスムークに相談してみませんか?

スムークの『髪のお悩み相談サービス』は、施術についての疑問点や不安、髪の悩み、などをLINEで気軽に相談できるサービスです。

きれいになりたい女性の髪のお悩みを解決するお手伝いをしたいと思い始めました。

スムークにご来店したことが無くても、髪に悩んでいるなら誰でも無料で相談することができます。

相談していただいた後に、商品をおすすめすることも勧誘することもありません。

髪質改善のプロフェッショナルが、あなたのお悩みに寄り添いながら解決するまでお手伝いをします。

相談をご希望の方は、「髪のお悩み相談サービス(SMuKご相談担当)」を友だち追加してください。

ご友人に相談するように気軽にメッセージを送っていただけたら嬉しいです。

LINE公式アカウント

<髪のお悩み相談サービス(SMuKご相談担当)>

ご相談はこちらから

※友だち追加したら、LINEのトーク画面からご相談してください。

※何度ご利用していただいても無料です。

※施術の疑問点や不安、髪の悩み、など解決するまでお手伝いします。

※ご相談していただいた内容を、ホームページなどで掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

悩みを解決するご提案

『無料EBOOK』


9日間のアフターフォローメール付き♪

【髪質改善ガイドブック】

乾かすだけでまとまる美しい髪になるにはどうすればいいのでしょうか?

 

家でできるお手入れの方法、美容室の選び方からシャンプーやトリートメントについて、幅広い知識をまとめた資料を無料公開中!

 

くせ、うねり、パサつき、まとまらない・・・そんな髪の悩みにしっかり寄り添い美しい髪へと導く髪質改善ガイドブックです。